05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

▲まつりのじかん▼

GARNET CROWと幽遊白書はマイホーム。他、中途半端に漫画やらゲームやら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

巨人が進撃してくる 

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
(2010/03/17)
諫山 創

商品詳細を見る


あれは4月、東京にて。
泊まってたホテルでTV付けたら偶然このアニメ1話がやってて、
「お、春アニメだ。今日が第1話なら見てみよう
なんて軽い気持ちで見ていたら、

なんか、オープニングが既に激しい・・・

ん?巨人って、本当に巨人だね・・・
え??なんか襲ってきてるけど。
人間食べてますけど!!!残酷!!!母ー!!

そんな感じでした(どんな感じだ)

夢に出ました。

以降、録画はしてるものの2話以降見ていない状態で、
今日友達の家で漫画を読ませてもらいました。
10巻まで読んだんだけど・・・
途中疲れて、パラ読みになってしまった。

もー誰が死んで今何の作戦中で
何がどーなってこーなったんだかサッパリ分からん(^o^)/
ミカサとリヴァイが強いという事は分かりました。

しかし、10巻の最後を読んでビックリしたので、
また1巻から読み直したいと思いました。
あと2回くらい読み直せば色々な伏線に気付けるだろう

アニメ・・・見てみようかな・・・
2クールやるみたいだしね。


スポンサーサイト

Posted on 2013/06/23 Sun. 20:37 [edit]

category: おタクごと

TB: 0    CM: 0

23

GARNETラストライブ 

GARNET CROWのラストライブから、早2週間が過ぎました。
・・・早いものですね。

解散した事に悲しむ暇もありませんが、
いつもと違う行動に出たりして(朝から昔のCDを聞くとか)
私なりに“おセンチ”な気分になってるんだなぁと思います。
なぜラストライブでハレルヤを歌ったんだろう

このたびのライブは初の2日間参戦でした。
土曜の公演は、「ああ、明日で最後なんだな~」って思いつつ
実感ないまま終わりましたが、最終日なんてもう。
1曲目から泣いておりました。

あとは、ラスト2曲目くらいから泣いてたかな。
夢みたあとでなんて、ボロ泣きだよマジで。
今までそんな事なかった。
でも、泣いた自分がうれしかったですね。
私がGARNETを好きな気持ちは本物だったんだなぁと実感できて。

GARNETに深くハマるきっかけになったflyingを歌ってくれたことも
大感激だし、それだけでもう満足なライブでした。すごい良かったです。
欲を言えば、Yellow Moonとかふたりとか、ラストライブで歌わなくても・・
他のHoly groundとか水のない晴れた海へとか聞きたかったなぁと思うけど。

まぁ、ラストライブにあえてもってきたGARNETの想いが何かあるんだろうと
受け止めて、大満足のライブだったと思っています。
バタフライ・ノットも良かったですね
これは、どうやって発売になるんですか?コンプリートボックスですか?

musingでグッズ販売が始まったようで覗いてみたんですが、
額とかオルゴールとかありました。いいと思うけど・・・
私が欲しいのはそういうものでは無い。
パンフレットとタオルは会場で買ったし、あと気になるのは
マグネットくらいです。売り切れで買えなかったので・・・

今度、これまで集めてきたGARNETグッズを整理しようかなーと考えてます。
大きな箱買ってきて、それに全部収めようかな。
私的トレジャーボックスです
ライブグッズって思い入れあるしな・・・
チケットも全部取ってあるし、
会報も袋ごと取ってあります(笑)
バックステージ当選してGARNETと撮った写真も大事にしてます(当然!!)
それらを1つにまとめておきたくなりました。

記憶もどこかに避けて永遠に保存しておければいいんですが。。

全部のライブが楽しかった。
同じファン仲間との交流もありましたし、
最初から最後まで1人だったことはなかった。
常にだれかと楽しみを共有できるという素晴らしい時間が過ごせました。

こんなに好きになれることがあって良かった。
寂しいけれど、この13年間のおかげで得たものは多かったので、
GARNETにもファン仲間にもありがとうと伝えたいですね。
またいつかどこかで、彼女たちの名前を見る日が来ればいいなと思います。



DSC_0415.png

Posted on 2013/06/22 Sat. 20:33 [edit]

category: GARNET CROW

TB: 0    CM: 2

22

懐かしい気持ち 

先日、母と下関市に旅行しました。
小学生の頃住んでいた町です。

長府の町を歩き回り、当時住んでた家の跡や豊浦小学校、商店街、
忌宮神社や功山寺(高杉晋作の像がある)、ピアノの先生の家に行き…
とっても懐かしかったなぁ。本当に懐かしい。
子供の頃の記憶を辿るのは、楽しいですね。暖かい気持ちになる。





▲功山寺。高杉晋作が奇兵隊を挙兵したお寺ですね。



▲赤間神宮



▲関門海峡 源平合戦の最後の闘いの地ですね。壇の浦です。

▼下関と福岡県の門司は海底で繋がってます。
徒歩20分もかからない距離。



小学生の頃からの友達にも会えて、お互い大人になったけど
当時と何も変わらなくて、それがとても嬉しかった。
下関の方言懐かしいな。私も昔喋っていた

もう一人、大学生の頃までは付き合いのあった友達がいたんですが…
その後どうしてるのか全く知らず、母と突撃お宅訪問をしようと言うことになり。
2人の記憶を辿りながらその友達の実家まで行きました!

どっきどきしながらインターホン押したら、おばさんが出てくれて。
覚えててくれました。本人は3ヶ月前に上京したらしく居なかったけど、
おばさんと10数年ぶりに会えて嬉しかったな。

あ、その友達からは、先日手紙が届きました。
その手紙の内容がまた嬉しくて…

素敵なことしかなかった下関旅行でした。
ずっと変わらないで欲しいな~。
あの瓦屋根が立ち並ぶ町並みとか…。

ちょっとタイムスリップしたような。
行って良かった。

また年取ったら行こうかな。
今回会えなかった友達とは、近いうちにに会えそうな気がします。
東京なんて毎年行ってるしね

Posted on 2013/06/03 Mon. 21:36 [edit]

category: 日常

TB: 0    CM: 0

03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。